選択した属性で行動する
Select + Element + Act =

SElementAct
ver1.10 (75.9MB)
(リンク先へ)

「SElementAct」は読み合い・コンボ重視の対戦型カードゲームです。

12枚のデッキを組み、開始時に5枚を手札にして、そのうちの3枚を召喚。そこから毎ターン1体を選んで攻撃し合い、相手を全滅させると勝利です。

プレイヤーの取る行動はこれだけと、操作はシンプルな作りになっています。

 

カードには属性があり、それらによる相性関係があります。そして「このカードが攻撃しなかった時」などの能力があるので、相手がどのカードで攻撃したいかを考え、それに対して相性のいいカードをぶつけて、戦況を有利に運んでいきます。

また、相手の手札もオープンになっているので、相手の決めたいコンボを見極め、それを潰せるように迎え撃ちましょう。

 

他、カードを集めるクエストモードがあり、説明はゲーム内の「魔導書」から読むことができます。

 

 

ver.1.10 (15/03/29)
ATK/DEFの反転/交換が機能していなかったのを修正。
他、多くのカードに名前の変更、画像の差し替え、能力の調整等を行いました。詳しくは説明書をご確認ください。

デッキ作成画面。
151種類のカードから12枚のデッキを作成。
ほとんどのカードが能力を2つ持っています。
クエスト進行画面。
ダンジョンからカードを引いて掘り進みます。
選ぶカードで、敵が出たり宝が出たり。
対戦で召喚フェイズの画面。
相手の手札を確認しつつ、3体を選んで召喚。
できるだけ属性を分けるのが吉。
対戦で選択フェイズの画面。
相手が何を選ぶかを考え、1体を選んで攻撃。
属性と能力、2つの要素が重要になります。

*戻る*