*NOTE*
 
兄と妹のなぞなぞ遊び!2021/01/11

昔に作っていた「では、ここで問題です!」を「兄と妹のなぞなぞ遊び!」と改題して、ノベルゲームコレクションにも登録しました。暇な時にでも気楽に遊んでやってください。

折角、ティラノビルダーで作っているのだから、ということで。ついでに問題を追加して、回答候補を増やし、ヒント機能も実装したので、遊びやすくはなっているかと思います。合わなきゃ捨ててくれたらいい。

タイトルを変更したのは「エゴサがしにくい」という分かりやすい理由です。

 
あけましておめでとうございます2021/01/01

あけましておめでとうございます。

新年最初の更新は大昔に作ったラスダン曲「凍える風の奥に」の更新です。ずっと修正したかった曲で、ダンジョン曲なのにループできない仕様も気になっていました。15年くらい前の曲ですね。他にも直したい曲はたくさんある。

本当は去年のうちに更新する予定だったのですが、作曲用のパソコンがぶっ壊れたので不可能でした。で、新調したパソコンに音源を入れ直したわけですが(ずっと YAMAHA S-YXG50 を使っていた)、VST化した音源は音の高さが違う。調べても出てこないけど、MIDIのまま叩くのと比べて0.75音ほど高いようなので、ピッチをずらして無理やり整えました。そろそろ本格的にサウンドフォントに移らないとダメみたいですね。

 
NOTEにタグを追加2020/11/16

サイト内をいろいろと書き換えました。表示がおかしくなる方は、リロードやキャッシュの削除をお願いします。

主な更新箇所はこの間書いた通り、このページにタグの追加です。タグを選べば関連記事のみを見られるようになります。

ついでに、左側の項目を選ぶとその記事まで移動するように書き換えて、個別記事への移動は記事のタイトルを選択して行うように変更しました。この辺りのこまごまとした動作が微妙に気持ち悪くて、落ち着かなかったのです。

 

それから、MUSICページに「全部」の項目を追加しました。というか、これは「なんでなかったんだ」という感じですが。

他にもちらほらと書き換えてはいますが、大きな違いはありません。

 
曲をいくつか修正2020/11/04

いくつかの曲に修正を入れました。

昼下がりの午後
「幸せな毎日を夢見る」を作った時に「イントロがなかったら使いやすいのにな」と思ったので、イントロをのけました。でもギターは相変わらず気持ち悪い動きをする。あとCメロの出来が悪いと思うので、AメロBメロのみでループさせました(OGGのほう)。

音の行方
大昔に作ったピアノソロを唐突にwav化。するっと作れたので、何かをパクったのではないかという疑念が常に頭にある。

粛清ノ鉄槌ヲ
音を元の音源に近づけました。具体的にはストリングスをスッキリさせて、他の音を目立たせるようにしています。

 

あとは、この間UPしたばかりの「拒絶する殻」のゴワゴワした音がうるさかったので調整し、「そらとうみのきせき」を無理やりツギハギしてループに対応(音量も調節)、山と洞窟のダンジョン曲「自然への挑戦」「暗き場所から」の音を左右に振って微調整して、「幻想崩起」と「しあわせさんぽ」に最初からループする旧版を追加しました。

 

で、このNOTEページにタグが欲しいな、と思ったので、近く追加を検討中。

 
幸せな毎日を夢見る ver.1.032020/10/11

幸せな毎日を夢見る」ver.1.03です。

油断した!

数日前まで何の音沙汰もなかったので「どうせ誰もプレイしてないし」とゆっくり修正していたのですが、その間にブーストして頂けたようで(これ自体は非常にありがたい話)、クリア報告と100DL達成が急に発生して「あぁ、待って!」と悶える羽目に。

2つ前の記事で「しばらく更新はない」とか書いておきながら、どうしても気になってしまい……。フェスの開幕に間に合わなかったのが悔やまれます。

 

更新箇所はreadmeにも書いていますが、「後半にエピソードを追加、それに伴い以降の展開を修正」です。具体的には「頽れた」から「ゴムボール」までの間。さすがに主人公の思考が飛躍しすぎだったので、ワンクッション置くために、一度書いていてつまらないからと省いた箇所を挟み直しました。ちょうど妹の役割もありませんでしたし。

しかし、これによって「階段前の諍い」以降、「これじゃ無理だろう」という展開が2回続くことになるので、少し複雑な心境です。ここ退屈じゃないの。

で、展開を再構築するついでに、流れに違和感のあった廻船の話を聞くところもガッツリと書き換え、終盤の先生のお話も微妙にピントがずれていたのでガッツリと書き換え、更には最後に出てくる写真を入れ替えたのに加えて、あとがきまで書き換える荒業。想定以上の大改修で、もはや別物。

 

今度こそ、更新はないと思います。……いや、まだ卵で例えた箇所を地震にしたほうがいいか悩んではいますが、変更しても些細なことですから。

 
STG曲3つ追加2020/09/19

10年くらい前に頓挫したSTGの曲を急に上げていくスタイル。

Sky on the Crystal」はSTGのステージ曲で「クリスタルが宙に浮いてキラキラしている洞窟」というオーダーで作った曲。3面か4面だったかな。洞窟なので全体的にエコーが強めで、キラキラ感のある音を多用しています。洞窟なのになぜSkyなのか、は特に理由はなくて、1面が「Sky on the Grass」、2面が「Sky on the Forest」と勝手に付けていただけです。

拒絶する殻」は上記ステージのボス曲。「トゲトゲした心の殻に閉じこもった少女」というオーダーだったはず。最初は大人しいけれど、少しずつストレスが掛かって攻撃が苛烈になる、という設定だったので、徐々に音が増えていく構成。音がゴワゴワしていって、聞いている側にもストレスが掛かります。ステージ曲と似た音を使うことで関連付けしています。

悪夢の月」はGameOverの画面用です。自分の中のSTGのGameOver曲のイメージそのままで作っています。

BrightnessとかBowedGlassとかChoirAahsとか個性的な音を使うと安っぽくなるけど、まあ簡単に味が付くので便利なんですよね。

 
幸せな毎日を夢見る ver.1.022020/09/14

幸せな毎日を夢見る」ver.1.02です。

主に終盤の展開を書き直して、設定をテーマとして絡めることができたと思います。これでしばらく更新はなさそうです。誤字がでてきたら別ですが。

プレイ時間は1時間と少し、とか書いていたけれど、改めて読み直したら普通に2時間かかりました。嘘を書いてた。テキストファイルのサイズが160KBありまして、「僕の好きな君の顔」が64KBで40分くらいなので、2.5倍の100分ですね。最初からこうやって計算すればよかった。

 

読んでいて、やっぱり序盤の引きが弱いなぁと思う次第。主人公がどういった人間であるかを明記していない点と、解決しなければならない問題が起きていない点が、弱くなる要因かなぁと考えます。

あと、数か所、気になる表現が残っています。「既に時期が遅すぎた」とか、「吊り橋効果として」の一文とか。「磊落」もそう。これは何か上手い表現が思いつけば書き換えることになると思います。

 
紹介ページ作成2020/09/04

幸せな毎日を夢見る」のページを作りました。

いきなり言い訳から入るんですが、本作はほとんど手癖で書き上げる結果になってしまいました。元々は年内完成を目処にしていたところを、無理やり先月末で書き切ったためです。
まさかティラノゲームフェスの締め切りが8月末とは思わなかったのです!

 

シナリオに関しては、特に書きたいテーマや物語があったわけではなく、空中で一回転する仕掛けを作りたかっただけなので、随所から作りの甘さが見えそうですね。

物語の構成は、定石でいけば「落ちこぼれの主人公が夢を現実にする力を手に入れて――」とするのでしょうが、今回のオチをつけるためには優秀な人間であるべきだと思ったので、今の形になっています。それが正解かどうかは分かりませんが。

長くなってしまったラストについては、逆にもっと尺を取って、三部構成の第三部としたほうが良かったのかもしれません。

 

文章はいつもより漢字が多めですね。きほんてきにひらがながつづくとよみにくくなるとおもっているので、なるべく漢字を使うようにしています。「閊える」はひらがなにすると「使える」「仕える」と混同しそうになりますし、「嫋やか」「艶やか」は見た目で意味が分かるので便利です。開くかどうか微妙な漢字も多くて、「詰る」「凌ぐ」「堪る」辺りは結構迷いました。

あと、今回は慣用句も多めです。「おくびにも出さない」とか「矢も楯もたまらず」とか。これはただのカッコつけです。

出臼、茂家、峰色、廻船。なぜか名前が自分でもごっちゃになってしまいます。「峰色と付き合って」とか書きそうになって、違う違う! と訂正することが何度かありました。

 

ところで、書き上げてから一度読み直した時に、あまりにつまらなくて驚いたんですが、客観的にはどうなのでしょうね。どうも気持ちが付いていく前に、展開が進んでしまっているように思います。改めて「僕の好きな君の顔」を読んでみたら、悔しいけど結構面白かったので、なおのこと気になるところです。

あとは曲が10年前のものなので恥ずかしいですね!